FC2ブログ
はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

スポンサーサイト 

CATEGORY【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackgack -- |  Comment --  | 編集

「恋愛0キロメートル」体験版 

CATEGORY【体験版

前々作のブラックジョークを吐く濃いキャラ達がツボで見守り続けてるメーカー
うん、すまない 見守り続いてるだけで買い支えてはいないんだ
前作良作のご褒美をどっかであげないといけないなぁと思うんだけど
ギャグは主食じゃないんで後方支援する程度に留まってます。

【概要】
冒頭~両家の親に家族交換を言い渡されるまでが収録されてます。
かなり短くて30分~1時間程度で終わります。実質キャラ紹介だけ。
ヒロインだけでなく主人公一家も割りと登場機会が多いです。
矢崎家と木ノ本家のキャラで
長男(4年生)×長女(4年生)
次男(3年生)×次女+三女(3年生)
四男(1年生)×四女(2年生)
三男(2年生)×五女(1年生)
が性格的に対になってる感じ

設定としては
主人公(次男)と次女が世間的にはカップルで認識されていて(本人達に自覚なし)
三女が片想い状態
四男×四女が下ネタ+毒舌担当
五女は恥ずかしがり屋なのか外では本音を話さない。子供好き
三女は家事担当でバイトを免除されてるのに喫茶店のアルバイトを始める。

上記キャラが主人公と行動を共にすることが多く登場機会も多い。
他キャラは顔見せ程度です。
あとママンの希桜がとても可愛い。

【感想】
パンチが弱い。
前作と比べるとぶっ飛んだキャラが本田(四男)と乃来亜(四女)に限られるので
ギャグゲーの感じが薄れてる。
アチ恋で興味を持った人に対してはビハインドになるんじゃないかな~。
その分恋愛要素と「女性だけの家庭に入って起こるハプニング」で梃子入れ
してるでしょうがメーカーカラーに合うかな?という感じですね。
まぁ蓋を開けてみるまで分からんけど。
このメーカーには極力凡萌えゲーには走らないで欲しいと思う次第でした。
ASa Project 『恋愛0キロメートル』 応援バナー企画

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。