FC2ブログ
はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

スポンサーサイト 

CATEGORY【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackgack -- |  Comment --  | 編集

『CHAOS;HEAD』体験版 

CATEGORY【体験版

「瀬戸内海を見渡せる山裾に建つ家~」
どころか瀬戸内海上空に浮かんでまっせ

『CHAOS;HEAD』の体験版
ニトロ作品は初めてやりますが普段こういうものを作ってるんですね。
昔あったやるドラシリーズみたいな、全編アニメを見ているような感じ
というよりゲームをやっているという感覚でプレイしないほうがいいです。
主人公の声がウザイからw
アニメを見ているんだ、という気でやれば違和感なくなります。
(つーかてめぇがDQNんだろ キモオタってのは自覚してるようだが>拓巳)

最近ではこういう形式のものは珍しくなくなっていると思われますが、サスペンスものと合いますね。
個人的にはミステリーやサスペンスものは大好きなので、興味をそそられたのですが。
一章の終わりの部分で自作自演がどうのと流れて主人公の記憶が飛んでる
と描写される部分が出るのですが、正直その設定は勘弁してほしい。
時間や記憶の整合性がとれていないと、物語の終盤で作者の都合のいいように
事実を書き換えられてしまうので物語全体の整合性まで取れなくなってしまう。
プレイ終了後のダイジェストで出てくる7年間病院に~とか、
夢落ちで終わらずに幻覚や記憶障害が発生する根拠を提示し、
(ありもしない事実を捏造して主人公は記憶障害であるという風に周りが作為的に動いてるようでもありそう)整合性がとれるかどうかで満足できるかどうか決まりそう。

アニメーションもよくできているし、妄想システムもただ選択肢を選ぶだけのやり方よりも
ずっと面白い。
メインの部分の猟奇殺人についても、こんだけ深い伏線張っているなら心配ないでしょう。
非常に面白かったです。

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。