FC2ブログ
はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

スポンサーサイト 

CATEGORY【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackgack -- |  Comment --  | 編集

のーぶる☆わーくす発売記念イベントin大阪 

CATEGORY【雑記

一タイトルに一度、一年で一番楽しみなイベント
ゆずソフトさんの作品発売記念イベント
【『のーぶる☆わーくす』発売記念イベントin大阪】に行ってまいりました!!

ゆずさんのイベントに参加するのは今回で3度目(夏カナより3連続)
抽選になると雑誌の抽選プレゼントみたいに満遍なく当たるように配慮される
のが予想されるので前回当選してる分ダメかなーと覚悟はしていたのですが
無事参加させて頂ける事になりました^^
これのおかげで当選できたんじゃないかな?と思う事象はあるのですが
それについては読んで貰ってれば分かると思います。
ちなみに当選番号は3番
絶対に参加したいと思うイベントは競争率考えて名古屋会場応募も視野に入れる
ので普段はこんな若い番号にはならないのですが、
ゆずのイベントは今も付き合いのあるお仲間さんと知り合った場所でして
縁続きで大阪選択するのは決めていたので迷わず応募した結果3番になりました。

残念ながらそのお仲間さんは落選しまして、それどころかよく会うお仲間、
イベントでのみ会う方、普段日本橋でよく見かける人達が誰もいねぇ。。。
さすがにコミケやドリパでろどさん囲ってる人達までは判別できませんが
ゆず作品のトートバッグ装備で来場してる人が自分含め二人しか見当たらなかった
ので初参加の人がかなり多かったんじゃないかな?と思います。
PSP版らんまんでコンシューマーのユーザーも大分獲得してるでしょうし
ぶるくすの評判もいいみたいですしね、3会場のうち一番西なので
西日本の各地からかなりの応募があったのが想像されます。
実際10代とみられる方が結構いましたし、質問コーナーで明らかに方言が
出てる方も2人いました。
別のイベントレポしてる方のブログを見ると広島から来ているのが伺えますし
遠方から来られた方には頭が下がります。


前置きが長くなったのでそろそろ本編
さすがに内容すべてを覚えきれるもんじゃないので曖昧な部分や
前後してるところがあるのはご了承頂きたい。


当日はSofmapなんばザウルス1の5F集合
そこから非常階段に集められてそこで1番から順番に整列
しかしマニュアルと購入証明の確認はしてたけど本人確認やってなかったぞ。
代理参加ならまだしも欠番になりすまし参加できる可能性があるから
ちゃんと確認してもらいたいのだが。
(オフィ通の宛名で本人確認してたんならすげぇな、あの営業さん)
そして準備が整い入場。その際に頂いたのが↓

eve110110a.jpgeve110110b.jpg

貰った時に衝撃を受けましたw 一年半ぶりだったのですっかり忘れてたw
そうです ゆずさんは前回これを使ってじゃんけん大会をやったのです!
そしてこのうちわに描かれているイラストが超ぷりてぃーなのです///
特に麻夜の照れてる姿が可愛い>< 茅明さんは納得の目潰しwww

そして入場が終わってまずは注意事項
会場に設置されたモニタに事前に用意してあったムービーで諸注意の始まり
ぶるくすキャラのSD画で録音・撮影は禁止、携帯電話の電源はお切り下さい
と注意が流れるのですがその時の絵が真琴がビデオカメラ握ってるのと
ひなたが携帯で話してる絵でしょっぱなから爆笑w
プレイが進んでる人ならわかりますよね?w

そしてその諸注意の音声のまま控え室の方から動きが。
(あれ?もしかしてりんごさんが生で喋ってた!?瀬戸さんがコンソール
 いじってたので録音かと思ったのだが音量が半端なかったしなぁ)
青葉りんごさんの自己紹介が始まるのですが、「歌がうまい」「演技ができる」
「1月28に1stアルバム発売」(これね)とか自画自賛が始まって
「ゆいにゃんじゃないぞー」と落ちをつけるあたりここが大阪だという事を
よく分かっていらっしゃるwノリいいな、この人。

そして控え室から飛び出してきてテーマソングの「青い鳥」をフルで熱唱。
キャラソン5人中で一番うまかったですが、生で聴いてもやっぱりうまい
ですね。青葉さん自ら盛り上げるパフォーマンスをしてたんで
この人もライブ向きですなー。

歌が終わってFamishinさんとろどさんも登場。
お三方の簡単な自己紹介があり、最後に司会の瀬戸千晴さんの紹介があって
トークショーへ(雑用としてちょっとだけ名前が挙がっていた
ピンクのVネックシャツに黒のGパン履いてた煎路さんもゆずスタッフさんです)

恒例のゴールデンBOXが出てきていきなり質問コーナーから
質問は全部で9つ

①麻夜を演じるうえで難しかった事、お気に入りのシーンは?
 (質問者:りんごりん大好きさん)
・まず大変だったところが低い声が出ないとこだそうで。基本高い声なので
 もっとキャピキャピしたキャラなら地声でいけるんですがそれで何度も
 リテイクが出て酒で喉潰して低い声出るようにしようとしたそうですw
 でも麻夜みたいはカッコイイタイプのキャラはなかなかいないので
 演じられて嬉しかったとおっしゃってました。
・お気に入りのシーンは初デートのところらしい。
 手を握る前から頬を真っ赤にして照れてるところが初心で可愛らしいと^^
 初めてのドキドキしてるシーンて見てるこっちも恥ずかしいけど
 いいもんですよねー。

②ファンディスクは作らないのですか?
・(これ何度となく出てる質問でイベントの度に聞かれたりもしてます。
  5作目の区切りとしてそろそろ出してもいい頃合かなと個人的にも
  思うのですが、ゆずのスタンス知ってる人からすると
  答えが変わらないのも想像の範囲)
 Famishinさんが答えてくれましたが、ファンディスクを作るよりも
 新しい作品にエネルギーを向けたいとの事でハッキリとは言いません
 でしたが当面は作らないようです。

③ぶるくすと全然関係ない事なのですがりんごさんにお仕置きされたい
 (質問者:毒りんごさん)
・(変態キターヽ(´▽`)ノと思いつつ)会場もちょっとザワついたのですが
 本人が来ていないwww
 そしたらりんごさんがせっかくなので代わりにやられたい人いないと言ったら
 勇者が続々とw
 一人目の変態が選ばれ四つん這いにされヒールで踏みつけるに決定したのですが
 そしたらその変態がM属性ないんですがとかwお・ま・えw
 それを聞いたりんごさんがすかさずチェンジを指示して次に現れたのが
 Lumpで鍛えあげられた信者wwwトン様(であってるかな?)バリの
 Mデスタンクトップ装備で踏まれて喜んでました。
 でもりんごさん、もっと強く踏んでもよかったと思いますよ?
 
④ムービーを作る順番を教えて下さい
・ろどさんへの質問ですが最初??となってました。
 OPムービーといっても尺の中に3Dもありアニメーションもありですので
 それのどこから手をつけているか、との事だったのですが
 アニメ部分をまずアニメーション制作会社に発注して残りの部分をぽつぽつと
 埋めていったらしいのですが、その発注しないといけないのがなんと半年前。
 オープニング曲もその時に必要になるのでゆずログ6/11のゆいにゃんの
 歌録りはこのためだったんですねー。
 必然的にろどさんがゆいにゃんの曲を一番多く聴いてたとかなんとかとも^^
 他に灯里の髪を掻き上げるシーンはぶらばんからとったけど
 基本放任なのでFamishinさんは全然知らなかったとか
 らんまんポーズを考えたのはろどさんだけど毎回ああいう演出を考えている
 訳ではないとおっしゃってました。

⑤麻夜と共通している点
・りんごさんへの質問ですが出てきた答えが「友達が少ないところ」と・・・
 えーとか思いましたけどね、青葉さんもエロゲ声優としてそれなりに
 長いのに。
 友達として名前が挙がってたのが、風音さん、桃井いちごさん、ともう一方
 いたのですがマジで3人か!?
 Famishinさんがここにいる人らはみんな友達になってくれるよと言ったのを
 受けて友達たくさん増えました。(Twitterの友達増えた発言はこれ)
 友達ならアルバム買ってねーと言ってくるところはちゃっかりしとるw
 いいですけどね、買いましょう!歌うまいですしね。

⑥得意な楽器は何ですか?また楽曲制作の際Angel Noteさんとの役割分担は
 どのようにされているのでしょうか?
 (自分の質問です。自分のが読まれると恥ずかしいですね。)
・Famishinさんへの質問ですが得意な楽器はないとw
 普段はキーボード使っていますが(打ち込みですね)弾けるわけではないと。
 学生時代にトロンボーンをやっていたのであえて言うならトロンボーン
 だそうです。ぶらばんを作ったのもそれから来ているとの事でした。
・Angel Noteさんの方はらんまんまではBGMの全部とOP、EDの作曲を
 Famishinさんが担当され編曲その他をAngel Noteさんが担当されていた
 のですが、今回Famishinさんがディレクションをされ手が回らないので
 OP、EDの作曲だけされてBGMその他はAngel Noteさんが受け持ったそうです。
・ここで瀬戸さんが青葉さんとろどさんにも得意な楽器は何ですかと聞きだして
 青葉さんは楽器は何もできないけど昔ピアニカとか吹いたなー
 ライブの時楽器弾きながら歌えたらかっこいいからやってみたいが
 ピアニカとか口塞ぐ奴じゃ歌えねーという事で断念したらしいとのお話を
 されてここまではいいのですが、ろどさんの回答が泣ける。
 ゆずさんにとっては地元で3つ目の会場なのに緊張していたらしく
 「大阪人は笑いにうるさい」「話に必ずオチをつけないといけない」
 というプレッシャーを受けていてイベント中何度か口にしていたのですが
 それを気にしてか瀬戸さんがガンガン突っ込むからか
 ろどさん曰く、楽器はハーモニカや縦笛(学校で習う分)はやりましたが
 子供の頃ハーモニカの穴をテープで塞がれてタンギングできなくされて
 虐められたと激白。それ以来楽器は嫌いになったらしい;;
 ホントすいません_| ̄|○

⑦麻夜以外で演じてみたいキャラは?(だったかと思います)
・茅明さんをやってみたいらしい。
 カウントダウンの仕分けをえらく気に入ったらしく
 ~なので~ませんね?みたいなキリッとカッコイイ台詞で
 ズバズバと切り捨てたいらしいw

ここでどのキャラが好きかのアンケートになって
灯里はそこそこ手があがっていたみたい。
ひなたが少なめで静流があまり挙がっていなかったようです。
朱里や虎徹はいなくて蛍先生が一人だけ
そして瀬奈の番になるとかなりの数の手が。
(お前らのせいで大阪=おっぱい好きと認識されちまったぞw)
それで他の会場と手の挙がり方も違うし最後のキャラに残してるんだよね^^
と麻夜の名前あげると、あんまり手が挙がらないw
いや~まだみんな麻夜のルートやってないだけですよ、きっと。
他、朱里や虎徹に多く手が挙がっていたら原画家さんがはりきってたとこです
とか言ってましたねwBL好きなのかむりこぶさんw
どの場面で話が出たか忘れましたがFamishinさんが触手好きとか
メガネにぶっかけるんですねとかいろいろいわれてました。
青葉さんオープンな人だったなぁ。

ついでにファンディスクにしたい作品のアンケもとりましたが
これはほぼ満遍なくでらんまんが少し他より多かった感じです。
全作品ひっくるめて出して欲しいとの声もありましたが
スタッフさんの反応は芳しくなかったです。

引き続き質問コーナーに戻り

⑧失敗した事があれば教えてください
・キャラソンVol.1収録のドラマCDを収録する時に(灯里が酔っ払うやつね)
 アダルトビデオを鑑賞する場面があってそのビデオの喘ぎ声を
 青葉さんが担当されたらしいのですが、洋もので英語で適当な言葉で
 喘いでいたら熱が入りすぎてやりすぎたらしい(他のパートに被ったのかな?)
 それで監督さんにえらい怒られたらしい。

⑨カウントダウンフラッシュ関連(質問忘れた)
・毎度お馴染みのCDFですがいつも日付変更ギリギリに作ってるそうで
 (作り貯めせずに毎日作ってるそうです。でも音声は先録りですよね?)
 サーバーにアップロードする時にはみんなログインアタックし始めてるから
 なかなかUPできずに苦労してたらしい。そのせいで更新が変な事になった
 時もあったとかなかったとか。
 ろど「あと5分、あと5分待って」とのお言葉を発していたので
 みんな余裕をもってアクセスしようねー。
 あと一番最初のCDFの日は忘れて退社しそうになったとこを慌てて止められて
 20分で作ったらしい。

質問コーナーが終り恒例のじゃんけん大会。賞品は
・ぶるくすサイン入りポスター
・ぶるくすサイン入りブックレット
・天神乱漫サイン入りスティックポスター
・天神乱漫サイン入りポスター(出演者全員のサイン入り これは凄かった)
・ろどさんお手製ぶるくすTシャツ
・こぶさん直筆イラスト入り色紙(灯里のバストアップで少し斜め向いたもの)
・むりさん直筆イラスト入り色紙
(麻夜が着物姿で干支の兎を抱えてる図でむちゃくちゃ可愛かった)
・金箱×2

じゃんけんは先に挙げたうちわを使うのですが、ゆずでは相性じゃんけんといい
じゃんけんする人と同じ手を出した人が勝ち残り。
今回は参加者が先に手を出してその後スタッフさんが手元を見ずにうちわを
上げるという形でした。
りんごさんが麻夜のイラストがプリントされたTシャツの時に自分も欲しい><
とダダこねて(笑)参加して2度は勝ったのですが3度目で敗退。
3回目終了で勝ち残った人で決戦だったので惜しかったです。
自分もその時2度目までは勝ったのですがそこで敗退。
あとは箸にも棒にもひっかからずで全然ダメでした。
じゃんけん大会は他イベント含め今まで一度しか勝った事がなく(相当数は参加
してるのですが)ハナからダメとは思ってましたがやっぱり悔しいですね。
いつかむりこぶさんの色紙が欲しいです><。

そんなこんなで楽しいイベントも終了。
スタッフさん一人ずつから挨拶がありらんまんポーズをしながらお別れで
イベント終了とあいなりました。

今回はりんごさんのノリが良かったし司会進行の方が居たからかテンポも
良くてホント楽しかったです。
次回のイベントも是非にも参加したいですねー。抽選が当たりますように!!
ではでは。


<おまけ>天神乱漫の時のです↓
eve110110c.jpgeve110110d.jpg

深崎暮人氏画集発売記念サイン会に行ってきました 

CATEGORY【雑記

今月は買うソフトがないので代わりに9、10日と連日参加してきたイベント
についてレポしたいと思います。
体験版記事についてはストックしている「星の王子くん」が地雷確定ですが
あまりにひどすぎるので書きません。
2月分については「初恋予報」「太陽のプロミア」「姫様限定」を予定して
いますがどこも新規メーカーなので延期覚悟で体験版の公開をお待ちください。

____________________________________

2010/12/23発売の深崎暮人氏の画集『Cradle』(限定版も一部店舗で先行販売)
の発売記念として企画されたサイン会に行ってきました。
会場はGAMERS難波店地下一階、日取りは1月9日。

最初サイン会は秋葉原だけかなと思っていたのでろくに調べてなかったのですが
お仲間さんがTwitterで整理券を入手したとのつぶやきを受けて
翌日朝一でアニメイト日本橋に並んで入手(このとき12/22)。
アニメイトでは12/16から予約者に整理券渡していたらしいのですが
予約期間が短かったからかアニメイトの予約がしにくいからか
残っていて助かりました。

eve110109a.jpgeve110109b.jpg

一枚目の写真の右下がサインして頂いた画集とその時貰ったカレンダー
今回は画集の表紙めくったところにサイン(限定版・通常版問わず)
なので別の会場で参加される方は注意して下さい。

宛名に関しては特に制限はなし
サインしてくれている間二言三言深崎さんと会話できる間があるのですが
結構みんななごやかにお話していました。
自分は、「関西の同人イベントには参加されないのですか?」と伺ったのですが
そうしたらえらい力強い声で「したいです!」と言われましたね。
同様の質問を何度もされてキレかけていたのか、イベントに参加したいという
気持ちが強かったのか判断つきかねましたが大阪にくるのが初めてで
これからもっと大阪に来る機会があればな的な事をおっしゃってました。
コミトレの名前が挙がったので、早ければ夏のトレジャーでお目見えする
機会にありつけるかもしれません。同人好きには朗報だろう。


後がつかえているので会場からはすぐに退散しましたがその時頂いたものの
中にアールジュネスのプレゼント引換券が入っていたので向かうことにしました。
深崎さんの大阪での版画展は20~24日なので何でアールジュネス?と
思ったのですがこのイベントに合わせて先行展示してたみたいです。
こういうとこでしっかり連携とってくるあたりやり手ですね、感心しました。
ただあくまで先行、実際展示されたたのは3,4点と少なかったので
物足りなかった。都合が合えば展示会行ってみたいですね。

引換券で貰ったのが写真一枚目の左上。中身は二枚目。
でかい方の本は星座をモチーフにしたイラストを描いてもらったもの。
何故か13星座
寄稿して下さったのは
鈴平ひろさん・西又葵さん・沖麻実也さん・小林智美さん・
CARNELIANさん・KEIさん・カントクさん・天夢森流彩さん・
深崎暮人さん・氷栗優さん・梱枝りこさん・しろさん・てぃんくるさん
で、てぃんくる氏のみメンバー専用(なんでやねん!)
どれもしっかり描かれてるんで見ごたえあります。

もう一つはジュネスと取引のある作家さんの代表作をポスカにした感じのもの
(全員ではありませんが)
これ見るとKEI氏とカントク氏が伸びてきてるんですね。
エロゲしかやってないと時代の流れに取り残される、困ったもんです。

あと写真の左下は言わずと知れた翡翠亭の冬コミ新刊。買ったのは翌日ですが。
イベント用はこれとは装丁が違うらしくそっちが欲しかったんですが
コミトレ行くのがしんどいのでこちらで我慢しました。ゆえに今回も不参加
お仲間さんがスケブ描いて貰ってるのみたりすると羨ましくも思うのですが
お気に入りの作家さんはスケブNGどころか同人やってない人もいるし
最近の競争率の高さに辟易してるんでどんどん縁遠くなってる。
こうなると悪循環に陥るのでいつかパワーを取り戻さんとなー!!!

さて次回はぶるくす発売記念イベントのレポです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。