FC2ブログ
はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

スポンサーサイト 

CATEGORY【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackgack -- |  Comment --  | 編集

10/12/24のエロゲー 

CATEGORY【ブツ

はい、12月購入分です。

今月は『のーぶる☆わーくす』と『初恋サクラメント』のみ。

のーぶるはうちのサイトトップ見れば一目瞭然ですね。
名作といえるものは出ていませんが、プレイ感がいいので毎回欠かさず購入しています。
購入はSofmap2号店
メディオ日本橋
ヨドバシカメラマルチメディア梅田
オフィシャル通販の4本

マビノギのイベントが片付いた(ドラゴン育成とメインストリーム残ってるが)
ので現在プレイ中。

buy101224a.jpgbuy101224b.jpg

初恋サクラメントは今までプレイしたゲームの中で一番システムが良かったのと
「頭ぽんぽんしないで下さい」と傘でボールを串刺しにする寡黙な少女がツボ
だったので購入。
購入はSofmap2号店にて。

その他一枚目の写真におまけで写ってるのは
深崎暮人氏の画集『CRADLE』の限定版とザウスから送られてきたカレンダー

画集を見る分には今の深崎暮人氏の持ち味が現れるのは2007年後半からに
見受けられます。それまではうまいにはうまいのですが誰の絵か分からない感じ。
あとこの人作画が安定してないので最近のでも下手なのがある・・・。

ザウスから送られてきたカレンダーはアセリアの設定集掲載のイラストを採用。
ロウエターナル5人とカオスエターナル5人が掲載されています。
(2、3、6枚目がカオス側、1、4、5、7枚目がロウ側)
カレンダーの日付が左側もしくは真ん中に米粒みたいな大きさで載っているので
カレンダーとしての使用は絶望的。イラスト集です、はい。


あと体験版の感想が7本溜まってるのですが気力が沸かないので簡易感想を。

「AQUA」は一度離れた町に戻ってきたら死んだはずの幼馴染が生きていたという
話。二人目のヒロインも過去に大怪我を負った事があるし、3人目のヒロインは
数年前から成長不良。推察ですが3人共一度死んでいてアクアの力で生き返った
が主人公が帰郷したのと同時期に機能に障害が出始め~みたいなストーリーに
なるのではないかと。故に多分泣きゲー。公式HPは隠しキャラみたいな人物が
新たに紹介されています。絵の可愛さと性格の可愛さが一致していて癒される
んですが推察通りのシナリオだと萎えるので様子見。

「そらいろメモワール」こっちは昔住んでいた街に遊びに来たって話
子供の頃にした約束を思い出すのがキーの話らしい。
主人公にとっては加恋は面識がないのだが、加恋も約束の対象キャラのよう。
個人的には苺が元気があっていい感じ。
穏やかな感じの作品なのですが、テキストの余分が多くて中々ストーリーが
進まないので眠くなりました。人を選ぶと思います。

「黙って私のムコになれ!」許嫁がツンだった。三下り半を付きつけられた。
そして嫌い(苦手?)になった。年月を重ねるうちに向こうだけツンデレ化
していた。ライバルが現れたら独占欲むき出しになった。それを機に
周りにいた女の子達も嫁候補に名乗りを挙げた、みたいな感じ。
ありふれているので魅力は感じなかった。

「グリザイアの果実」体験版は18パートが紹介されていて、
オープニング、天音エッチ、天音過去、各ヒロイン3パートづつの計18
各ヒロインとのパートは普通の学園ものなのですが、天音過去偏に出てくる
主人公の姉が天才的で話もシリアスなのでどっちの路線のゲームか判断が
つけられない。ヒロインのパートを見ている分には確かにクセのある
キャラではあるのですが重そうな過去を持ってるようには見えないんですよね。
そしてネタ的なんですが主人公がまんまフルメタの相良宗介w
ネットで好評なのはこれが大きいのではないかとw自分はこれも様子見。

「ヴァニタスの羊」またまた昔住んでいた街に戻ってくる話。
(一度目は主人公の養父が、ですが。二度目は主人公とヒロインが)
プロローグ部分として主人公と養父が調査目的でエンゲルブルクを訪れる。
そこで助けた女の子がヒロイン:テレーゼでその姉が養父の想い人。
テレーゼは大掛かりな組織に狙われているらしく養父と姉の関係がこの事件を機
に良い方向に進んだ事もあって街から脱出を試みる。
またこの作品中は魔術を使える者が度々出てくるのですが、敵対組織がテレーゼ
姉妹に街から出られなくなる魔法をかけたため、養父のエリファスが魔術師を
排除に向かったのですが返り討ちにあい、様子を伺いにいった姉のアルマも
戻ってこられず主人公とテレーゼだけで街を脱出する事になった。
というのが体験版部分。本編は人物関係がまるで変わるのでもう一度体験版が
出るかもしれません。個人的に好きなメーカーなので応援してます。
ストーリー重視なのでエンタメ作品好き向け。

「アルテミスブルー」高度153m(173mだったかな?)までしか飛行機が
飛べなくなった世界の話。心臓移植待ちの子供を輸送したり、海賊に
追いかけられたり、軌道エレベーター関係者と恋仲になったり
同僚の隠し子がアメリカからやってきたりする昼ドラ的なお話。
あかべぇなんでエロはおまけ。あっぷりけラインなのでシナリオ重視
ヴァニタスと同じでエンタメ好き向きですが今回紹介している7本の
中では一番面白かったです。

「ひなたテラス」アパートの管理人をする事を条件に住まわせてもらっている
主人公の元に大家からの手回しで認知していない妹がやってくる話。
地雷臭ぷんぷん漂う作品。
まぁまだお目見え程度なので体験版2に期待。


今月出た分で評価高いのは「アザナエル」「最終痴漢電車3」「少交女」
らしいのですが「あかときっ!」が戦闘パートのエロ成分が増えていて
ちょっと気になっている。でも時間がなくて買ってもプレイできない
んですよねー。無念。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。