FC2ブログ
はつドラ合同バナーキャンペーン開催中

スポンサーサイト 

CATEGORY【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackgack -- |  Comment --  | 編集

『11eyes』体験版 

CATEGORY【体験版

今月の一押し『11eyes』の体験版
なんといってもキャラが萌える(*´ω`*)
ストライクゾーンやや低めですが雪子以外みんなかわいい(*´ω`*)
お子様系、お嬢様系、お姉さん系、腐女子、不思議っ子
いいところ揃えてくれてます。
こうしてみると時代の流れに逆行してツンデレはいないんですね。

前作から間が空いていて開発期間が長かったのでしょうか
よく作りこまれています。
会話シーンで立ち絵が入れ替わるのは普通ですが
口バクや手振りなど全てのキャラに入っていてその作業量に脱帽です
菊理のスケブもちゃんと変化します。

肝心のストーリー面ですが
各キャラクターにそれぞれの思惑があって
赤い夜の世界を動き回るのですが、徐々に明かされるその背景や
バトルの緊張感(選択を間違えれば即死亡)
エヴァのパクリと思われるキャラがいたり
読めない終盤の展開等興味をそそられる点が多かった。
赤い夜の世界と現実世界が入れ替わるときの臨場感も凄かった。
(構成や展開は鋼炎のソレイユとさほど変わらないと思うけど
 体験版のボリュームがこちらの方が大きく見るところが多かったのと
 細部の違いでこちらのほうが面白そうでした。)

次回から5,6月発売タイトルチェックに入ります

『鋼炎のソレイユ』体験版 

CATEGORY【体験版

鋼炎のソレイユの鋼炎って
麟の属性の鋼と桜火の属性の炎からきてるんですね。

『鋼炎のソレイユ』体験版
カードバトルの方がようやくUPされたので記事挙げました。
シナリオの方は体験版とWeb上にUPされてる情報から
判断するにベタな展開になると推測。
リリカルなのはStrikerSみたいな感じかな。
無限と精霊庁の位置づけだけ不明だけど捻るなら捻っておいて欲しい。
ヴァルハラに辿りつくまではほぼ一本道だろうから。
場面展開としては、六木が伏線を仕込んでいったり
ワガママな麟と短気な桜火を流が宥める関係で会話のテンポが
うまく取れていたり、読み進めていく分には楽しいです。
ただシリアス感に欠けるのでシナリオ的には未プレイですが白銀のソレイユのほうが
面白そうな印象を受けました。

カードバトルの方ですが体験版に用意されたカードが少なすぎでした。
バトルの流れとして
敵)キャラカード選択→自)キャラカード選択→敵)サポートカード選択→自)サポートカード選択
の順番固定になっていまして、敵の手に合わせたカード選択をするだけになります。
代わりに敵側は強力なキャラカードを最初から出せるのですが、
サポートカードの効果が絶大なため、後出し出来るプレイヤー側が圧倒的に有利で
簡単すぎました。
敵側しか使用できない特殊カード等(当然あるだろうとは思いますが)
カードの種類が増えれば戦略性も上がって面白いと思うのですが、
そこまで複雑なつくりにしてなさそうな感じでした。

『CHAOS;HEAD』体験版 

CATEGORY【体験版

「瀬戸内海を見渡せる山裾に建つ家~」
どころか瀬戸内海上空に浮かんでまっせ

『CHAOS;HEAD』の体験版
ニトロ作品は初めてやりますが普段こういうものを作ってるんですね。
昔あったやるドラシリーズみたいな、全編アニメを見ているような感じ
というよりゲームをやっているという感覚でプレイしないほうがいいです。
主人公の声がウザイからw
アニメを見ているんだ、という気でやれば違和感なくなります。
(つーかてめぇがDQNんだろ キモオタってのは自覚してるようだが>拓巳)

最近ではこういう形式のものは珍しくなくなっていると思われますが、サスペンスものと合いますね。
個人的にはミステリーやサスペンスものは大好きなので、興味をそそられたのですが。
一章の終わりの部分で自作自演がどうのと流れて主人公の記憶が飛んでる
と描写される部分が出るのですが、正直その設定は勘弁してほしい。
時間や記憶の整合性がとれていないと、物語の終盤で作者の都合のいいように
事実を書き換えられてしまうので物語全体の整合性まで取れなくなってしまう。
プレイ終了後のダイジェストで出てくる7年間病院に~とか、
夢落ちで終わらずに幻覚や記憶障害が発生する根拠を提示し、
(ありもしない事実を捏造して主人公は記憶障害であるという風に周りが作為的に動いてるようでもありそう)整合性がとれるかどうかで満足できるかどうか決まりそう。

アニメーションもよくできているし、妄想システムもただ選択肢を選ぶだけのやり方よりも
ずっと面白い。
メインの部分の猟奇殺人についても、こんだけ深い伏線張っているなら心配ないでしょう。
非常に面白かったです。

『つよきす 2学期』TG体験版 

CATEGORY【体験版

『つよきす 2学期』の体験版ですが
前作やってないのでコメントしずらいですね。
まぁなんというかすごい作品。
どうやったらここまでボケ倒せるのか
汚職事件とお食事券とか
職権乱用と食券乱用とか普通思いつきません(笑
勢い凄いです。
が、逆にいえばそれだけのような気もします。
ボケ倒しやノリツッコミで騒がしいだけと感じたんで、
(アニメは見ていたので、目新しさがなかったんだと思う)
それが合わない人や前作で飽きたって人はNG。
賑やかなのが好きな人や、こいつの豆知識スゲェとか
細かい点に興味あるひとはOKかと。

『ファンタジカル』体験版 

CATEGORY【体験版

新ブランド ユニゾンシフト・クレアの処女作(?)『ファンタジカル』の体験版

ここ最近とんとみなくなった童話調の作品
おおまかな感想だと全体的に作りこみが甘いと感じました。
・まず立ち絵に精細さが欠ける
・主人公視点のとき、博識なキャラ設定のようで
 次から次へと言葉が出てくるのは良い点なのですが
 若干周りの状況と噛み合ってない(分かりづらい?)感じ
・ダイナに余計な知識を吹き込んで別のキャラが否定してる。
 開発者側が仕込んだネタを自分でボツにしてる印象です。
・全体的にキャラが奇天烈
 童話調といっても完全なファンタジー世界ではないので一部のキャラが浮く
・音楽については特になし
・背景は物語的な雰囲気がよく醸し出されていて素晴らしい出来だと感じました

序盤のさわり程度の内容しかないなかで判断できる事ではないですが
ユリのようなスーパーマン的なキャラがいるなら、そのキャラの存在する必然性が
舞台のほうに欲しいですね。
世界を維持しているバーネット卿の精神に影響があるとなんたらかんたら・・・
とあるのと各キャラの存在意義が終盤どう絡んでくるか
見所があるとすればその辺りくらいと思います。

(舞台設定とキャラクタの相関関係の都合で、私個人は萌えられそうになかった)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。